0 SEO対策に役立つ豆知識

Googleページランクはあてにしない。

SEOを自分で行おうとすると、このPageRankというものが重要と錯覚する方も多いようです。なぜなら、それが優位とでも述べるようなサイトが乱立しているからです。しかし、PageRankが実際に多く影響したのは過去の話で現在(2008年)では、決定的な要素にはなりえず、あくまでも指標にすぎないでしょう。

一般のウェブマスターが、PageRankをチェックするツールは、Googleツールバーについてくるものでしょう。これを、TBPRと呼びますが、実際のGoogleが使用するものとは違うのです。Google内部で使用しているものをReal PageRankと呼びます。

TBPRは更新も遅く、現時点のデータを反映しているわけでもありません。あくまでも飾りなのです。

SEOを依頼するにしても、PageRankの重要度を強調する会社は注意が必要かもしれません。

METAタグは有効?

2009年7月現在において、結論から申しますと、Yahoo!では有効でGoogleでは有効ではないと思われます。

この場合、METAタグとはdescriptionとkeywordsのことを指しています。 keywordsに関してはテキストの一部程度の解釈ですから、サイト名や商品名などの表記のゆれ対策として使用するのが良いようです。 例)サイト名が英語だが、カタカタでもヒットさせたいなど。

descriptionもkeywordsと同程度の要素でしょう。しかしdescriptionはGoogleにおいても推奨されている要素なので SEO云々ではなく、ユーザーに何のページかを伝えるものとして記載するべきでしょう。


PAGE TOP